忍者ブログ
ぬこすきー
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/12 とらねこ]
[06/16 チャトラン]
[06/13 暗黒皇帝]
[10/26 まっぴ]
[08/30 とらねこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
とらねこだったりヨチヨチだったり
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
[2] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タイトルに偽りあり、
ですっかり映画祭会場からは離れ新得駅近くのユース
『サホロユースホステル』に宿泊。

晩のうちに風呂に入るはずが
サッポロクラシックの缶を握りしめたまま
ちゃぶ台にうつ伏せた状態で目を覚ます。

しかも時間はギリギリ。
まあ、この後温泉に入るつもりだしまあいいかと
急いで顔洗って髭を剃っただけで出発w


あ、夜来たときは気付かなかったけど
ワンコさんいたんだ。モフモフ・・・。

テクテクと駅前に向かう。


新得駅前に温泉あるんだけど
朝は入れないんだよなぁ(´Д` )

新得駅前でバスに飛び乗り目指すは然別湖!
と聞いただけで何をしようとしているか、分かる人には分かってしまうかも。

観光客を集客するためにか、
なんと、新得駅⇔然別湖、帯広駅⇔然別湖間は
バス代がタダ!

新得駅⇔然別湖は一度乗り換えが必要で
途中乗車&途中下車はタダにならないようなので
乗るときに乗車券をちゃんと貰っておきましょう。

乗り換えのときに新得から乗ったことの証明が
必要かと思って運転手さんに聞いたんだけど
いいよ、いいよと言われちゃったけどね。一応w

※このサービスは既に終了したらしい。
また来季あることを願います。

途中乗り継ぎで数十分バス停で待つことになり、
起きてから何も口にしていなかったのでコンビニでもと
近くを散策するも何も見つからずバス停へ。
前の晩に、晩酌用に買った残りの赤ワインとチーズをmogmogと(´Д` )

9時半には湖畔へと到着。
そうお目当てはコレ!






冬は湖には厚い氷が張り、その上にコタン(集落)と称し
色々なものが作られている『然別湖コタン』

湖に張った氷を削りだし作られた




アイスホテルや

※ホテルは一応宿泊できるようですが、寒さに耐えられなかったときの為に
湖畔のホテルを確保しておいてくださいとのことw




アイスチャペル

そしてお目当ての…


氷上露天風呂!!

かまくらのようになっているところに脱衣所がある為
一応、外からは見えないらしいw

入り口の説明書きには
『あまり大きくはない為、先客がいた場合は待っていてくれ』とのこと
中に入ると先客はおらz…

若い女性スタッフが清掃作業してた///

は、入って大丈夫ですか?と聞くと
『ええ、大丈夫ですよ』と答えながら作業を続けるスタッフ///

流石にそこで裸になる訳にはいかないので
ちょっと待って、出て行ったのを確認してから再チャレンジ。

気温はマイナス10℃
ブルブルと震えながら飛び込むように入った温泉は思いの外熱い。
湖畔の温泉旅館から引っ張ってきているようだ。

一応、頑張って撮った割にはイマイチな風呂からの眺めはコチラorz



遠くに氷上を歩く人が見えるので
あまり身を乗り出すとナニが危険です…(´Д`)

十分に温まってから再度散策。

そしてもうひとつのお目当て

天然のアイスバー

※折角なのでココからはクリックすると元画像がw









撮ってもらったのでちっこめにw







いや、しかし凄いね。
切り出した氷だけでこんなものを創ってしまうとは。
勿論、グラスの氷は湖の氷じゃないですよw


ドリンクはアルコール、ノンアルコール問わず500円。※ただしアイスグラスは別途500円。

迷わずアイスグラスでアルコールを戴いたw
もう少し遅い時間であれば湖畔の温泉宿の宿泊客も来るであろうに
流石に車で来た人達ばかりなのかアルコールを頼んでいる人は殆どいなかった。
車で来てるであろう家族連れのお父ちゃんの恨めしそうな顔がまた、イッヒッヒ。


カウンターに立っていたお兄さんも流石にこの時間は暇なのか
意気投合して色々おしゃべりしていると

『勝手にメニューにないの作ったんでコレはお代は要りません』
『このクソ寒い中飲むズブロッカが美味いんですよ』
と、グラス2個使って酒3杯飲んだのに1,000円しか払ってない。

気さくな良い方だったので、是非皆さん行ってあげてくださいw

幾ら蒸留酒をストレートで飲もうと
一向に酔った気がしなかったのは寒さのせいか…。
バーカウンターに置いてあった日帰り温泉の割引券を戴き
湖を後にする。

~もうちょっとだけ続くんじゃよ~
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright (C) 2009 帰ってきたよちよちぶろぐ, All right Resieved.
*Powered by ニンジャブログ *Designed by 小雷飛
忍者ブログ / [PR]