忍者ブログ
ぬこすきー
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[03/12 とらねこ]
[06/16 チャトラン]
[06/13 暗黒皇帝]
[10/26 まっぴ]
[08/30 とらねこ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
とらねこだったりヨチヨチだったり
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

チャリ買いました。

『GIANT ESCAPE R3 2012』

R3 white

用途は通勤&軽めのサイクリング用に。

近場の自転車屋で在庫ありそうなところを調べておいて、
実機見て良さそうだったら買おうかなと。

結局その場で購入w
定価44,100円(税込)⇒39,500円。
防犯登録入れて4万ポッキリでした。

元々この『ESCAPE R3』は
コストパフォーマンスがいいことで有名だったんだけど、
2012のモデルではなんと
変速機が従来の「グリップ式」から「レバー式」に変更、
そして更に定価を下げてきた。

イジっていくのは追々かなぁ。
PR
取り急ぎw

yocchie
62130~62139

yochio
46810~46819

yochiyuki
15700~15709

yochisouko
18970~18979
木、金と代休を充てて4連休にし
生まれて初めての沖縄に行ってきました。

2011/6/23(木)
つい安さに釣られ朝6:30羽田発という便を確保。
勿論、埼玉からでは到底間に合わないので前日に実家に帰る。
2年前に淡路島でコケて表面がズタボロになったタンクバッグに
2日分の着替えと最低限のチャリンコグッズと
夢と希望を詰め込んで出発w

ロードバイクは那覇の自転車屋『沖縄輪業株式会社 那覇前島店』
にてレンタル。


※ちなみにチャリンコグッズには欠かせない
パンク修理キットは接着剤が飛行機に持ち込めないので
現地で購入する必要があるぞ!

実家からも最寄の地下鉄の駅からでは始発に乗っても
間に合わないので4時過ぎに家を出てJR亀戸駅までテクテクと



あれ?これ電車乗り遅れそうじゃね?
ということで途中でタクシーを捕まえるw

空港では寝ぼけた頭で
搭乗手続きの行列に並んでいたつもりが何故か荷物預り所で、
預けるものも特になかったんだけど「やっぱりいいです」と
去るのも恥ずかしかったのでタンクバッグを預けると
手荷物が財布、iPhone、カギ、ヘルメットと
ほぼ手ぶらになってしまう。

9時過ぎには那覇空港に着くも沖縄輪業の開店時間には
まだしばらく時間があったあったため、
パンク修理キット等を買うためにも国際通りにちょっと寄り道。



あ…ありのまま 起こった事を話すぜ!
おれは国際通りを歩いていたと
思ったらいつのまにか二郎を食っていた
な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…
腹がどうにかなりそうだった…野菜マシだとか豚だとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえもっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…。

ということで沖縄初の食事は二郎インスパイア系w
『ちゃー盛りらぁめん だいじろう』

第一牧志公設市場という戦後の闇市から続く市場内にあるために
オープン時間はなんと朝5時から。

流石にまだ10時前だし、これからチャリンコ乗るしで
頼んだのはラーメン小(180g)500円に野菜肉マシ+150円。



むむ、見た目は中々に二郎っぽい。
豚もネットで見ていたほどラフテーっぽくはなく
八角などの効いたチャーシュー。
スープは背油が多少浮いてるもアッサリめ。

麺は平打ちの太麺できしめんをちょっと硬くした感じ。
沖縄そばの麺とも違うね。

野菜はほぼもやしw

総じて、二郎インスパイアというよりはぽっぽ屋なんかに
味は近いかも。

暑さも手伝って汗だくになりながら完食。
量は流石に少なかったです。普通に食べるなら中(260g)か
大(400g)でいいかなぁと。

修理キットやドリンクなどを確保し、
国際通りを外れ沖縄輪業に向かう。
最小限のチャリンコグッズを、と言ったにもかかわらず
グローブ、携帯空気入れ、持っていったら付けてくれる
SPDペダルなどを忘れてた…orz


グローブはその場で購入し、空気入れは貸してくれた。
軽くセッティングしてもらい、いざ出発!



(´Д`)アチィ

既に日はかなり照っていたので
早速UVカットのアーム&レッグカバーを身に着け仕切り直し。
目的地は1日目宿泊予定の名護市まで。

国道58号線を延々北上する。
浦添市、宜野湾市と順調に進み、北谷町に入る。

twitterでオススメの観光場所や食事処なんかを聞いていて
北谷の『沖縄そば 浜屋』をオススメされていたのだ。

が、、、まだお腹の中に二郎的な何かが存在し
とてもご飯食べる気にはなれなかったのでスルーw

右手には米軍の嘉手納基地、左手には蒼い海を眺めながら
しばらく進むと

『WELCOME TO THE KADENA MARINA』の文字と綺麗な海。
ちょうどいい、この辺でちょっと休憩しy…。



警 告
合衆国空軍施設
施設司令官の許可なくしてこの地域に
入る者は違法とする
刑事特別法事項…


ヒエェエエエエッ!

危うく軍法違反(?)犯すところでした(;´Д`)

長くなっちゃったんで、その2に続く
6/12(日)、「第十二回文学フリマ」に行ってきました。

お目当ては『Bootleg vol.3 Noir 』

が、前日新宿で遅くまでワイン&ビールをしこたま飲んだ私が
ちゃんと起きられる訳もなく…。

慌てて準備をし向うも会場にはとても間に合わなそう。


「あ、暗黒皇帝様・・・ひとつお願いがございまして・・・」


「うむ、なんだ?いまや私にとって数少ない無害な存在の
貴様の願いとあっては聞いてやらんこともないぞ!申してみぃ」


「へ、へえ・・・寝坊しちゃったんでBootlegを一冊
買っておいてはいただk…」


「黙れ小僧!!!(カッ!!」








富江よろしくなんとか塵屑から再生するも
蒲田の会場についたのが11時半。


とみさわ先生の『蒐集原人2号』のおまけに
タンブラー用山城新伍チョメチョメシートをいただいたり。
※参考画像
『チョメチョメタンブラー完成図』

暫くBootleg取り巻きブロガー(笑)の方々と談笑していると
古澤監督が『アベックパンチ』の前売り券を1枚1,000円で手売りしている!!

※アベックパンチとは『月刊コミックビーム』で2007年2月号から
連載がスタートしたタイム涼介氏の作品で、
“アベック”と呼ばれる架空の格闘技をテーマとした漫画作品を、
『オトシモノ』で注目され、『青春H making of LOVE 』で熱狂的な
支持を得て、2012年公開の『Anotherアナザー』も
控えている若手注目監督・古澤健が撮った
青春ムービーなのである!(説明セリフ終了



「おお、1枚売ってくださいな!」

「はい、5,000円ね…」

「ちょwww1,000円に負けてwww」

という件が有ったとか無かったとか


いずむさんから

ドニーさんのケツを拝むことなく

返された『精武風雲』をそのままカトキチさんに渡す。


・・・泣いてなんかないぜ!

その後、「破壊屋」のギッチョさんによるカレーランチオフ会に。
取り巻きブロガー(笑)としては参加するしか!

ビュッフェスタイルで数種類のカレーが食べ放題にも
かかわらず980円というまさに蒲田クオリティ。

モリモリモリモリ食べる







あれ?いずむさん居なくね?

まあいいか・・・。

モリモリモリモリ・・・。

大半の人がお腹一杯になった頃に現れるいずむ氏。
私には既に便意が来ていた・・・。


グダグダっと談笑し、会場に戻った頃には
既にBootlegは大半が売れており程なくして完売。




ちゃっかり打ち上げに参加し、

・ブラックスワンについて熱く語ったり

・スタヅオヅプリ作品サソトラ全集に腹抱えて笑ったり

・チャトラン、お前は新宿ピカデリーで『なんでアベックパンチやってないんだよー!?』と暴れろと言われたり

・『勿論、バルト9でも(略』と脅されたり

・俺はお前が嫌いなんだよ!と言われたり

・これ以上ラーメン二郎について呟いたらリムーブするからな!と脅迫されたり

・何故かとみさわ先生(攻)×チャトラン(受)でカップリングされたり


よう分からんうちにあっという間に楽しい時間が過ぎて帰宅。
文学フリマに参加された皆様お疲れ様でした!

皆様のお顔が写り込んじゃったり、
色々な意味でアウトでとてもウェブ上には
あげられない写真ばかりだったので画像はナシでorz

参考リンク
文学フリマに行ってきました。 by stroszek

[DIARY]文フリ行って来た by ANKOKU_KOUTEI
GW頭、4/29~5/1に関西方面に遊びに行ったんですが
それをまとめて書こうとすると結構なボリュームで
心が折れそうなので、ラーメンのレポートだけw


最終日(5/1)、15時の新幹線で東京に帰るので
昼過ぎくらいまではブラブラできるがさて何をしたものか。


実は最近関西でも二郎インスパイア系の店舗が増えてきていると
いうのは聞いていた。

京都で支店を数店舗持ち、ついに東京は立川に逆輸入を果たした
『ラーメン荘夢を語れ』にも行ってみたかったんだけど、
今回はあまり京都に用事がなかったので…。


ということで行ってきました。

『自家製太麺ドカ盛マッチョ 難波千日前店』

マッチョ外観

小雨が降る中、地下鉄の難波駅からテクテクと。
11時のオープン直後に店に着くと、
店内のカウンターには既に3,4人座っている。


(゚Д゚)ハッ!ま、まさかのファーストロット!?


実は直前に空腹に負けて、阪神百貨店のフードコートで
ちょぼ焼きやら、いか焼きやら食べていたので並650円。


暫らく待つとちょっぴりカトキチさん似の助手のお兄ちゃんから
「ニ↑ン↓ニ↑ク↓入れますか?↑」
大阪弁でこのフレーズを聞く日が来るとは…。

ヤサイマシニンニクで注文。

更に待つこと数分。
きたラーメンはコチラ

ヤサイマシニンニクマシ2

ヤサイマシニンニクマシ1

ヤサイの盛りはそこまで多くもなく、
そのままで頼んだ人のは少ないくらい。
マシ~マシマシでいいんじゃないかな?

麺はさほど太くもないが、適度にボソボソっと
して悪くない。

スープは程よく乳化してるも比較的ライト。

アブラはそのままでも結構油膜が張ってました。
増さなくていいかなぁと。

豚はやや甘めだが柔らくて旨い。


総じて二郎インスパイア系としては及第点で悪くないかと。
大阪に居て、二郎食べたいなぁと思ったときに食べて
不満が残るような味ではありませんでした。


難波駅へ向かう途中で、『旭ポン酢』が498円(税抜き)で
売っていたので思わず3本買って新大阪へ。

二郎のおかげで最終日は大して飲食代掛かりませんでしたw



『自家製太麺ドカ盛マッチョ 難波千日前店』

住所:大阪府大阪市中央区日本橋2-7-22
電話番号:06-1234-5678
営業時間:11:00~15:00,18:00~22:30(麺切れ終了)
定休日:火曜日
座席数:カウンター15席
Copyright (C) 2009 帰ってきたよちよちぶろぐ, All right Resieved.
*Powered by ニンジャブログ *Designed by 小雷飛
忍者ブログ / [PR]